© TABIBITO

TABIBITO

シンガーソングライター HANIMALÜ によるソロプロジェクト。

 

9月7日生まれ/Non-binary gendar/年齢非公開

絵描きの母、音楽好きな父のもと生まれ、幼少期よりピアノやクラシックバレエをはじめとした様々な芸能教育を受けて育つ。

キッズダンサーとして活動する傍ら、国際派合唱団や声楽、和太鼓からミュージカルと、幅広いジャンルの中で才能を開花させていく。

TUBEバックダンサーやミュージカル女優の経験を積みながら、国内外アーティストのバックコーラスをきっかけに、歌を一から学びたいと思い立ち、甲陽音楽学院へ入学、山本あおい氏に師事。

 

クラブシンガーとしての活動やバンドでの活動の合間に、老人ホームや障害者用施設でのボランティア演奏を行った際に、ただ純粋に自身の音を楽しんでくれている利用者の姿を見て、改めて音楽の素晴らしさに心を奪われる。

自身の経験を活かせる音楽活動のスタイルを探し求め、在学時から多くの外部イベントでのLIVEやラジオ番組に出演し、CLASSIC,GOSPEL,JAZZ,R&B,ROCK,POPS,演歌,民謡,民族音楽等、多種多様なジャンルを開拓し、固定ジャンルにとらわれないマルチなスタイルが注目される。

 

Vocal&Ukuleleとして活動していたヤドサガシの解散を機に、ヤドサガシ結成前に活動していたTABIBITOをソロプロジェクトとして復活させる。

 

ゆるく優しく、時に力強く生きる七色の歌声と、まるで絵を描くように綴られる歌詞はオーディエンスを魅了しつづけている。

 

ライブや楽曲制作の他、ボーカリストとしての演奏活動、ボイストレーナー、仮歌、CMナレーション、モデル、デザイナー、衣装アドバイザー、プロデュース等、幅広く活動中。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now